8月19日 復路出航です。

19時、 つばさの皆を乗せ、きたかみはいよいよ出航します。 甲板にはヨハン・シュトラウスのウィンナーワルツが流れ、つばさの女子達の笑い声が響きます。

TS3Y0289

大きな月が輝く海原に向け、船は静かに出航しました。

08WR0843o08WR0834o

皆、少しずつ思い出をかみしめる美しい月の海です。

*み*

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*